・・・・・【新商品情報】 ビューティーラインから『メイミーホワイト60』新発売!詳細はこちら

北の快適工房

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』に関するよくあるお問合せ

Q使用上で注意すべき点は?

◆必ずぬらした肌にお使いください。

ぬれていない肌に直接こすりつけると、本来の実感が得られないだけでなく、肌を傷めてしまいますので、絶対にお止めください。

Q

≪ご注意ください≫
すすぎすぎることで肌にとって必要なオイル分や皮脂まで洗い流してしまい、十分な変化を感じられないことがあります。 食品素材でできておりますので、口に入っても問題ありませんが食用ではございません。

スキンケアの目的以外でご使用にならないでください。

◆必ずペースト状にしてお使いください。

Q

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は、角質の除去や肌の引き締めを主な目的とする
ソルト(塩)スクラブとは異なり、肌にうるおいを届ける保湿ケア化粧品です。
強くこすりつけるのではなく、水で溶いて少し粒感が残るペースト状にしてから、やさしく肌の上を転がすようになじませてお使いください。

そうすることで、水分と体温で砂糖が溶けだし、肌に浸透すると同時に、保湿して肌をやわらかく保ちます。

◆保存時に水がまざらないよう注意してください。
保管時の『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』に水がまざってしまうと、溶けて固まる恐れがあります。
ご使用時には、手の水気を切ってから付属のスプーンを使い、保管時に水がまざらないようにご注意ください。
また、お風呂場などに放置せず、高温多湿を避けて、涼しい場所で保管してください。
かたまりができた場合は、指でかたまりをしっかりくずしてから、手のひらで水となじませてご使用ください。
水でなじませても粒感が残る、硬い感じがするときは使用をお控えください。

・極度に肌に熱を持ちやすい方(常時、医師から解熱剤を処方されるほどの方)は
砂糖の代謝促進作用により、稀にかゆみを感じることがございます。
そのような場合にはご使用を中止して医師にご相談ください。

Q成分は何ですか?

他の砂糖と比べて肌なじみの良い「ビート糖(サトウダイコンからできた砂糖)」を一粒一粒、
球状に整え、植物性オイルで特殊コーティングしています。

オイルは肌へのクッション効果と、浸透を均等にさせる効果があります。
(オイルは自体は肌へ浸透せず、中の砂糖だけが角質層まで浸透します。)

使用している原料はすべて肌にやさしい成分を厳選しておりますが、
念のためアレルギーをお持ちの方は使用前に配合成分をご確認ください。

≪全成分≫ ビート糖・ココナッツオイル・ヘーゼルナッツ油・ブドウ種子油・ ヒマワリ油・サフラワー油・ビタミンE・グレープフルーツ果皮油・オレンジ果皮油・レモン果皮油・ジャスミン油

Qステロイドは入っているの?

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は、ステロイド等の医薬品成分は一切含まれておりませんので、安心してご使用いただけます。

※全成分は上の「成分は何ですか?」の回答からご確認ください。

Qソルトスクラブとの違いは?

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は、角質の除去や肌の引き締めを主な目的とする
ソルト(塩)スクラブとは異なり、砂糖の力で、肌にうるおいを届ける保湿ケア化粧品です。
(砂糖には水分を吸湿する作用があります。)

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は、粒をそのまま肌に強くこすりつけて使用するのではなく、
水で溶いて少し粒感が残るペースト状にしてから、やさしく肌の上を転がすようになじませてお使いください。

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は肌への刺激が少なく、敏感肌の方にもお使いいただけます。

Q保存方法で気を付けることは?

●高温多湿、直射日光を避け、涼しいところで保存してください。
開封後は高温多湿を避け、お早めにご使用ください。
温度変化により、稀にオイルが下部に沈む場合がありますが品質上に問題はありません。
その場合はスプーンで軽くかきまぜてからご使用ください。

●お風呂場などでご使用された後は放置せず、必ず湿気のない場所に常置してください。
●砂糖という性質上、フタを開けて放置するとアリなどの虫が寄ってくる可能性があります。
必ずフタを閉めて保存してください。

Q1回の使用量はどれくらい?

各箇所の目安量は以下の通りです。

【顔・首】⇒スプーン1杯
【おなか・背中】⇒スプーン1.5杯~2杯
【腕】⇒片腕につきスプーン1杯
【足】⇒付け根から膝までにスプーン1杯、膝からつま先までにスプーン1杯

使用量が少ないことで、本来の変化を実感いただけない場合がございます。
目安量をご参考にしていただきながら、ご使用後、潤いを実感できる量に調節してください。

Q

Q1日何回使えばいいの?

ご使用回数に特に制限はございません。
朝、夜の2回を目安にお使いいただくことをおすすめしておりますが、複数回ご使用いただくことで、
より変化を感じていただきやすくなります。
肌の状態に合わせて回数を調整してお使いください。
(特に就寝前は肌の再生力が高まる時間帯ですのでおすすめです)

Q全身に使うと1ヵ月に何個必要なの?
お使いいただく範囲・頻度にもよりますが、全身にご使用いただいているお客様は、1ヵ月に100g入りを2袋~4袋をお求めになられる方が多くいらっしゃいます。

Q毎日使った方がいいの?

はい。毎日お使いいただくことで、より実感いただきやすくなります。
ぜひ毎日のケアにお使いください。

Q口に入っても大丈夫?

食品で出来ていますので、口に入っても問題ありませんが、食用ではありません。
スキンケア以外の目的で使用しないでください。
万が一、口に入った場合は水ですすいでください。

Q頭皮に使えるの?

はい。頭皮の乾燥にもご使用いただけます。
ご使用にあたっては、まずぬるま湯で頭皮の汚れを軽く流した後に、付属のスプーンで『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』を手にとり、水を少量加えてペースト状にします。

<ペーストの目安>
『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』スプーン1杯に対し、スプーン1杯の水を加え、指で3回くるくるとまぜ、
少し粒感が残るペーストが目安です。


ペースト状にした『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』を頭皮にのせ、やさしくマッサージするようになじませます。
その後、2~3分ほど置いてからシャンプー、トリートメントなど通常のケアをしてください。

Qくちびるの乾燥に使えるの?

はい。『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は、ビート糖と食用の植物オイルでできていますので、
どこにご使用いただいても問題ございません。
くちびるにつける場合は、『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』に少量のお水をまぜ、ペースト状にしてから、
頻繁につけていただく方法がおすすめです。
(防腐剤が入っておりませんので、お水をまぜた際は基本的にその日に使いきっていただくようお願いいたします)

Q顔に使っても大丈夫?

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は顔に使用できるよう開発されています。
一般的なスクラブ(汚れを落とすものや、角質を取り除くもの)とは異なり、
水と体温で完全に溶けるマイルドなスクラブですので、刺激を気にすることなくお顔にお使いいただけます。

洗顔後、ぬれた顔の上にペースト状にした『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』をやさしくなじませ、
そのまま1~2分ほど置き、じっくりと水分を浸透させた後、水またはぬるま湯でサッと洗い流してください。

≪ご注意ください≫
すすぎすぎることで肌にとって必要なオイル分、皮脂までもを流してしまい、
十分な変化を感じられないことがあります。
ご使用後はいつも通りのスキンケア(化粧水・乳液など)をしてください。
使用時は、目に入らないようにご注意ください。
万が一目に入った場合はこすらずに、水またはぬるま湯でよく洗い流してください。

Q配合されているオイルで日焼けしない?

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』のオイルは使用後、タオルドライによって肌の表面に
残っている油分は拭きとられますので、日焼けのご心配なく、安心してご使用いただけます。

Qどのような肌状態でも使えるの?

◆ジュクジュク汁が出ている
肌が非常にデリケートな状態ですので、ご使用を控えていただき、状態が落ち着いてからご使用いただくことを
お勧めいたします。

◆ゴワゴワしている
ご使用を続けていただくことで、肌の角質層にうるおいを届けながら、肌のバリア機能の状態を整えていきます。
(うるおいが肌に引き込まれ、保湿されることにより、かゆみが軽減されます)
その後、毎日ご使用いただいている方ですと、早くて1ヵ月ほどで肌のやわらかさを実感いただけることと思います。

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は化学合成品とは違い、 肌本来のバリア機能を高めながら、
きれいな肌へと導きます。
そのため、肌の状態によっては、変化を実感いただけるまでにお時間がかかることもございますが、
毎日のご使用でバリア機能、肌環境の変化を実感いただけるかと思います。

Qデリケート肌・子供にも使えるの?

はい。『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は植物由来成分でできており、防腐剤・合成香料・着色料などを使用せず、砂糖の力のみで防腐しておりますので、デリケート肌やお子様にもお使いいただけます。

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は水の量によって スクラブの粒感を調節できます。
手のひらにのせ、水でなじませて、少し溶かしてからご使用いただくと、よりマイルドな使い心地になります。
お好みに合わせて調節してください。お肌にあわないときはご使用を中止してください。

Qぬり薬との併用はできるの?

はい。薬と併用してご使用いただけます。
ただし、肌の状態が良くなっても、自己判断で薬の量を調整したり、使用を中止しないでください。
薬の使用に関しては、経過を見ながらかかりつけの医師にご相談ください。

ぬり薬をご使用中の場合は、肌に薬が残った状態で『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』を使用すると、
砂糖が角質層までうまく浸透しないことがありますので、しっかり洗い流してからご使用いただき、
ご使用後に再度ぬり直してください。
※薬の使用量は医師の指導範囲内にしましょう。

Qニキビ肌にも使えるの?

はい、ご使用いただけます。
お悩みが深い方には、ニキビを防ぐスキンケアとしてニキビ用に改良された
『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』をお勧めしております。
詳しくはこちら>>

Q背中に使う時はどうしたらいいの?

背中にご使用いただく場合は、汚れを流してから水をなじませてペースト状にした
『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』を、やわらかいタオルなどに含ませ、普段背中を洗う要領でご使用いただくことをお勧めしております。
また、洗い流す際はできるだけサッと流してください。

≪ご注意ください≫
すすぎすぎることで肌にとって必要なオイル分、皮脂までをも流してしまい、十分な変化を感じられないことがあります。
長時間お湯をかけ続けると、お湯の熱によりかゆみにつながる場合がございます。

Q重度の肌トラブルではないですが使えるの?

はい。『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は重度の肌トラブルにお悩みの方のために開発をされた
保湿ケア化粧品ですが、肌をより良い状態に整えたい方、ちょっとした乾燥にお悩みの方にも
もちろんご使用いただけます。

砂糖の持つ高浸透力と、角質層に浸透した砂糖の吸水・保湿力でぐんぐんと水分を引き寄せ、
肌の変化を実感いただけるかと思います。ぜひお試しください。

Qお砂糖は重度の肌トラブルには良くないと聞いたけど大丈夫?

砂糖が肌トラブルによくないと言われているのは、食べ物として身体に摂取した際、腸内で膨張し、腸壁を傷つけ、腸壁の「バリア能力」を低下させるためと言われております。

『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』は食用ではなく、スキンケア商品ですので、ご心配はございません。
『みんなの肌潤糖~アトケアタイプ~』の主原料であるビート糖からつくられた「白糖」は、医薬品にも用いられております。

Qその他お問合わせ

問合わせたい内容が上記にない場合、下記ページよりご連絡ください。
その他のお問合わせ≫