北の快適工房

『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』に関するよくあるお問合せ

Q使用上で注意すべき点はありますか?

◆必ずぬらした肌にお使いください。

ぬれていない肌に直接こすりつけると、本来の実感が得られないだけでなく、肌を傷めてしまいますので、絶対にお止めください。 また、ご使用後は水またはぬるま湯で3~4回洗い流してください。

Q

※洗い流すぬるま湯の温度は、乾燥ニキビの場合は「24~32℃」、脂性ニキビの場合は「33~36℃」が目安です。
食品素材でできておりますので、口に入っても 問題ありませんが、食用ではございません。
スキンケアの目的以外でご使用にならないでください。

≪ご注意ください≫
熱すぎる温度や、すすぎすぎは肌にとって必要なオイル分や皮脂まで洗い流してしまい、
乾燥をまねき、ニキビの原因となります。


◆必ずペースト状にしてお使いください。
『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は、角質の除去や肌の引き締めを主な目的とする
ソルト(塩)スクラブとは異なり、健やかな肌へ導くニキビを防ぐスキンケア商品です。

Q

強くこすりつけるのではなく、水で溶いて少し粒感が残るペースト状にしてから、
やさしく肌の上を転がすようになじませてお使いください。

そうすることで、水分と体温で砂糖が溶けだし、肌に浸透すると同時に、保湿して肌をやわらかく保ちます。


◆保存時に水がまざらないよう注意してください。
保管時の『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』に水がまざってしまうと、溶けて固まる恐れがあります。
ご使用時には、手の水気を切ってから付属のスプーンを使い、保管時に水がまざらないようにご注意ください。


また、お風呂場などに放置せず、高温多湿を避けて、涼しい場所で保管してください。
かたまりができた場合は、指でかたまりをしっかりくずしてから、手のひらで水となじませてご使用ください。
水でなじませても粒感が残る、硬い感じがするときは使用をお控えください。

Q成分は何ですか?

他のお砂糖と比べて肌なじみの良い 「ビート糖(てん菜糖)」を
一粒一粒、球状に整え、 肌を健やかに保つ植物性オイル(ラベンダー、ティートゥリー、ハッカ等)で
特殊コーティングしています。

オイルは肌へのクッション効果と、浸透を均等にさせる効果があります。
また、毛穴につまった皮脂汚れを植物性オイルが清潔にし、
皮脂量のバランスを調整する効果があります。
(オイルは自体は肌へ浸透せず、中のお砂糖だけが角質層まで浸透します。)

使用している原料はすべて肌にやさしい成分を厳選しておりますが、
念のためアレルギーをお持ちの方は使用前に配合成分をご確認ください。

【全成分】
ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、ゴマ油、ヒマワリ油、サフラワー油、
ビタミンE、ラベンダー油、ティートゥリー油、和ハッカ油、バニラオイル

Qソルトスクラブとの違いは?

『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は、角質の除去や肌の引き締めを主な目的とする
ソルト(塩)スクラブとは異なり、健やかな肌へ導き、ニキビを防ぐスキンケア商品です。
(砂糖には水分を吸湿する作用があります。)

『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は、粒をそのまま肌に強くこすりつけて使用するのではなく、
水で溶いて少し粒感が残るペースト状にしてから、やさしく肌の上を転がすようになじませてお使いください。

Q保存方法で気を付けることは?

●高温多湿、直射日光を避け、涼しいところで保存してください。
開封後は高温多湿を避け、お早めにご使用ください。
温度変化により、稀にオイルが下部に沈む場合がありますが品質上に問題はありません。
その場合はスプーンで軽くかきまぜてからご使用ください。

●お風呂場などでご使用された後は放置せず、必ず湿気のない場所に常置してください。
●砂糖という性質上、フタを開けて放置するとアリなどの虫が寄ってくる可能性があります。
必ずフタを閉めて保存してください。

Q1回の使用量はどれくらい?

使用箇所にもよりますが、顔には付属スプーン1杯程度、背中やデコルテなどの身体の各部分には
付属スプーン2杯程度が目安です。
あくまで目安ですので、ご自身の肌の状態に合わせて量を調整してください。

Q

Q1日何回使えばいいの?

ご使用回数に特に制限はございません。
朝、夜の2回を目安にお使いいただくことをお勧めしておりますが、複数回ご使用いただくことで、
より変化を感じていただきやすくなります。
肌の状態に合わせて回数を調整してお使いください。
(特に就寝前は肌の再生力が高まる時間帯ですのでお勧めです)

Q1ヵ月に何個必要なの?

お使いいただく範囲、頻度にもよりますが、1度に付属スプーン2~3杯が目安量です。
顔のみにお使いの場合は、1ヵ月に100g入り1袋~、背中やデコルテなどにもお使いの場合は、
1ヵ月に2袋~を目安にしているお客様が多いようです。

Q毎日使った方がいいの?

はい。毎日お使いいただくことで、より実感いただきやすくなります。
1日の使用回数に制限はございませんが、複数回ご使用いただくことで
より変化を感じていただきやすくなりますので、
朝、夜の2回を目安にお使いいただくことをお勧めしております。

Q背中にはどう使えばいいの?

くるくると軽くマッサージするように、なじませていきます。
手が届かない場合は、ペースト状にした『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』をやわらかいタオルなどに含ませ、
普段背中を洗う要領でお使いください。

1~2分置いてから、ぬるま湯(38-40℃が目安)で、サッと洗い流します。
シャワーを直接当てると刺激になりますので、できるだけ桶を使って洗い流してください。

≪ ご注意ください ≫
●シャンプー・リンスの成分が肌に残ると、強い刺激となりニキビが出来る原因となります。
必ずシャンプー・リンスの後、石けんで体を洗ってから『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』お使いください。

●熱すぎる温度や、すすぎすぎは、肌にとって必要な油分までも流してしまい、皮脂の分泌を促し、
ニキビの原因となります。

Q口に入っても大丈夫?

食品で出来ていますので、口に入っても問題ありませんが、食用ではありません。
スキンケア以外の目的で使用しないでください。
万が一、口に入った場合は水ですすいでください。

Q頭皮ニキビに使える?

はい。頭皮ニキビにもご使用いただけます。
ご使用にあたっては、まずぬるま湯で頭皮の汚れを軽く流した後に、
付属のスプーンで『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』を手にとり、水を少量加えてペースト状にします。

<ペーストの目安>
『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』スプーン1杯に対し、スプーン1杯の水を加え、
指で3回くるくるとまぜ、少し粒感が残るペーストが目安です。


ペースト状にした『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』を頭皮にのせ、
やさしくマッサージするようになじませます。
その後、2~3分ほど置いてからシャンプー、トリートメントなど 通常のケアをしてください。

Qオイリー肌でもコーティングしているオイルは大丈夫?

はい。『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』のオイルは、肌へのクッション効果と、
浸透を均等にさせる効果があります。
また、毛穴につまった皮脂汚れを、植物性オイルが清潔にし、皮脂量のバランスを調整する効果があります。
(オイル自体は肌へ浸透せず、中のお砂糖だけが角質層まで浸透します。)
オイルは軽くすすぐだけで簡単に流されますので、ご安心ください。

Qどのような肌状態でも使えるの?

≪ ジュクジュク汁が出ている ≫
肌が非常にデリケートな状態ですので、ご使用を控えていただき、 状態が落ち着いてからご使用いただくことをお勧めいたします。

≪ 赤く炎症が起きている ≫
炎症がある場合は、医師に相談の上ご使用ください。また、肌がデリケートな状態ですので、
ご使用いただく際には 『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』をよく水で溶き、
できるだけ粒が小さくなるよう調整してから使用してください。

Qデリケート肌でも使えるの?

『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は植物由来成分でできており、
防腐剤・合成香料・着色料などを使用せず、砂糖の力のみで防腐しておりますので、
デリケート肌の方にもお使いいただけます。

『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は水の量によって、お砂糖の粒感を調節できます。
手のひらにのせ、水でなじませて、少し溶かしてからご使用いただくと よりマイルドな使い心地になります。
お好みに合わせて調節してください。
※お肌にあわないときはご使用を中止してください。

Qぬり薬との併用はできるの?

はい。薬と併用してご使用いただけます。
薬の使用に関しては、経過を見ながらかかりつけの医師にご相談ください。
※お肌にあわないときはご使用を中止してください。

Qニキビがなくても使えるの?

はい、ご使用いただけます。
『みんなの肌潤糖~クリアタイプ~』は従来の「殺菌第一」「皮脂カット第一」の
ニキビ対策とは全く異なり、 「潤いを保持できる肌」へ導き、ニキビを防ぐスキンケア商品です。
「潤いを保持できる肌」は、皮脂コントロール、肌のバリア機能、ターンオーバーが整うため、
よりなめらかで健康的な肌となります。

Q全成分と配合目的について

ビート糖:保湿
ココナッツオイル:砂糖コーティング、保湿
ヘーゼルナッツ油:砂糖コーティング、保湿
ブドウ種子油:砂糖コーティング、保湿
ゴマ油:砂糖コーティング、保湿
ヒマワリ油:砂糖コーティング、保湿
サフラワー油:砂糖コーティング、保湿
ビタミンE:オイルに含有
ラベンダー油:砂糖コーティング、保湿、殺菌
ティートゥリー油:砂糖コーティング、保湿、殺菌
和ハッカ油:砂糖コーティング、保湿、殺菌
バニラオイル:砂糖コーティング、保湿

Qその他お問合わせ

問合わせたい内容が上記にない場合、下記ページよりご連絡ください。
その他のお問合わせ≫