・・・・・【新商品情報】目の下専用エイジングケア※クリーム『アイキララII』発売開始のお知らせ。詳細はこちら(※…年齢に応じたケア)
・・・・・ギネス世界記録認定のお知らせ。詳細はこちら

北の快適工房

『黒梅日和(くろうめびより)』に関するよくあるお問合せ

Qおすすめの飲み方はありますか?

1日5粒を目安に、お水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

Qどのくらいの期間飲むと体感できますか?

個人差がございますので、一概に申し上げることはできませんが、
継続してお召し上がりいただくことにより、
徐々に体感できたというお声をいただいております。

Qいつ飲めばいいですか?

健康食品ですので、お召し上がりになる時間帯に決まりはありません。
ただ、同じお悩みをお持ちの方は、一日の始まりである朝にお試しいただいている方が多い傾向にございます。

Qお薬(医薬品)と併用しても大丈夫ですか?

服用されているお薬の種類によっては、飲み合わせに考慮が必要な場合がございますので、
かかりつけの医師にご相談の上、お召し上がりください。

Q最適な保存方法はありますか?

開封後はチャックで袋を閉じ、高温多湿の場所を避けて常温で保管してください。

Qどのような味ですか?

梅肉エキスを使用しておりますので、梅特有の酸味があります。
また、微かにガジュツ特有の漢方のような香りがございます。
素材本来の味や香りですので、安心してお召し上がりください。

Q飲む量を増やしても問題ないですか?

黒梅日和は食品でございますので、増やしていただいても問題ございません。
なかなか変化を感じられない場合は、1日にお召し上がりいただくタイミングや量を変えてお試しください。
しかし、『黒梅日和』は水分を調整するはたらきがあるため、
食べ過ぎると出にくくなる可能性があるため、1日多くても8粒を目安にしてください。
実際にお飲みいただいた方からは、増やしていただくことで体感度が上がったという声をいただいております。

Q成分は何が入っていますか?

紀州産(和歌山)の梅肉エキス、宮古島産(沖縄)のガジュツ(紫ウコン)、アロニア(チョークベリー)などを使用しております。

【全成分】
梅エキス、甘藷末(アヤムラサキ)、でん粉、ガジュツ末、大豆ファイバー、アロニアエキス末

※食品アレルギーをお持ちの方は、念のため全ての原材料名をご確認ください。
※大豆ファイバーが一部使用されております。アレルギーのある方は念のため、お召し上がりをお控えください。

【栄養成分表示(5粒1.4gあたり)】
エネルギー 4.9kcal、たんぱく質 0.05g、脂質 0.02g、炭水化物 1.14g、ナトリウム 7.6 mg( 食塩相当量 0.02g)

Q妊娠中・授乳中でも飲めますか?

ガジュツ(紫ウコン)が、やや強く身体にはたらきかけるため、妊娠中・授乳中の方はお召し上がりをお控えください。

Qどのような人でも体感できますか?

ご使用いただいた87%の方に体感していただいておりますが、健康食品でございますので、変化の感じ方には個人差があります。全ての人に同様の体感をもたらすものではございませんことをご了承ください。

Q毎日飲んだほうがいいですか?

毎日お召し上がりいただくことをおすすめします。
『黒梅日和』は、継続して使用することで、体質的な変化・解決へと導ける商品でございます。

Q子ども、高齢者が飲んでも大丈夫ですか?

お召し上がりいただいて問題ございません。
ご体質によっては、まれに体感が強いこともございますので、ご心配な場合には、2~3粒からお試しいただき、ご体調の変化を見てください。

Q黒い色は着色をしているのですか?

粒の黒色は、梅肉エキス原料そのものの色で、着色料は一切使用しておりません。
梅のエキスを煮詰めていくと、メイラード反応と呼ばれる化学反応が起こります。
梅の果汁に含まれる糖とアミノ酸が結びつくことで起こるこの反応によって、真っ黒な梅肉エキスとなります。